京都お仕事ランチ、くるみのオムライス

あけましておめでとうございます。

昨年の年末から、会社のスタッフが幾度となくチャレンジしていた、 洋食屋「くるみ」にやっと。 5〜6回挑戦して、定休日だったり(こちらのミス)、謎に休みだったり、 満席だったりと、1度も入店できたことがなかったくるみ。

今日、女子メンバー3人でふら〜っと寄ってみたら、 すんなり入店することができました。わー!パチパチ☆

オムライス、すごいボリュームで¥600なのです。 ライスがケチャップではなくバターライスかな?で、 デミグラスソースとタルタルソースと、福神漬けがそっ。

「オムライス、3つで」と頼むと 店員さんが厨房に、「オムライス、女性3名さまですー」と通すではないですか。

…おや?なによ! 食いしんぼうの私たちは、そんな男女でボリュームを調節してほしくない! と少しプンとしていたのですが、女性用(きっと)でも、 十分お腹いっぱいになるくらいのボリュームでした♡ はあ満腹。

お客さんは 20代のカップル、アパレル店員さん、年輩の夫婦、 ひとりでさらっと食べに来ていたスケーターっぽい彼。

みんなきっと知った顔で、「オムライスひとつ」と頼むんだ。

サラダもスープもない、ドン!とオムライスだけ。 (他にも、サラダがたっぷりの生姜焼きとかもある。)

寺町のにぎわう通りを横目に、さっと地下に踏み入ると訪れる静かな時間。 気取らず、飾らず、お腹いっぱいになれるごはんやさん。 タイミングを計らないと1時間の休憩では行けないけれど、また来るね。

ちょうどいいランチのお店のお話でした。

f:id:mercinoshishi:20150109162110j:plain